tranquility

アクセスカウンタ

zoom RSS 12/3 梅田HARDRAIN

<<   作成日時 : 2006/12/03 22:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

12/3 梅田HARDRAIN
『DVD “近藤智洋の夕べ”発売記念ワンマン』

〜S.E. THE BAND 「ラストワルツのテーマ」〜
01. 静かな世界へ
02. 感触
03. 荒野を抜け、そして戻る。
04. 灯がともる頃
05. 水音
06. ローラーコースター
07. BAREFOOT DIARIES
08. 真夜中のコード
09. 新曲F (アップル)
10. 新曲H (の筈?←修正予定)
11. 新曲G (ラテンピアノ)
12. YOUR BIKE RIDE
13. BAMBINO STEP
14. 走る風のように、落ちる雨のように。
15. 恋に落ちたままで
Encore 1
EN1. MONA (THE ROOSTERS 「THE ROOSTERS」)
Encore 2
EN2. ここから

(01〜07、09〜15、EN1/ E.Guitar : 山田貴己、Bass : 工藤佳子、Drums : 城戸紘志、Percussion : ピロ)
(08/ A Guitar : 山田貴己、Piano : 城戸紘志)
(EN2/ A Guitar : 城戸紘志、Percussion : ピロ)

・・・と書いてはみたけれど、久々のバンド編成でのワンマン。楽しくて楽しくて揺れて跳ねて踊り過ぎたらなーんか記憶がずっぽり抜け落ちてる気がするんだよなぁ(汗)。ということでセットに関しては自信ナシ。

今朝更新されていたWORDにも書いてあった通り、近藤さんの髪の毛は実にさっぱりと短く・・・というか軽ーくなっていらした。なんかもう「梳きましたよー!!!」って感じで、あれだけ毛量調整をしたってことは、きっとヘアカットを終えた近藤さんの足元にはもわーんと梳いた分の髪の毛玉がふた山くらい出来上がっていたことだろう。DVDの冒頭にも登場する、レコーディング開始時(今年の2月初め)と長さはほぼ同じくらいだろうけれど、梳いて軽くなった分だけ更にフレッシュ度(笑うトコね)がアップしたと言っておこうか。沖縄、きっと暑くて我慢ならなかったんだろうなぁ(笑)。
10月のGFMに行っていないので自分は初見だったのだけれど、今夜の近藤さんはいつもの赤いギターに加えて、黒のベッケンバウアーもといリッケンバッカーも弾いていらした。相変わらずの(近藤さん、一張羅っていうのはよっちゃんの衣装じゃなくご自分のチェックのシャツのことを言うのだと思うよ)濃チェックのシャツとギターのボディカラーがマッチしていて、それはなかなかの格好良さだったと思う。ちなみにリッケンバッカーを演奏してたのは05〜07、14、15とアンコールのMONA。
えーと、あとは何があっただろうか?DVD発売記念ワンマンだからということで「ただで帰る人はいないよね?ここに来てる人の分は持って来てるから」と押し売りちっくなMCをしてみせたり、恒例の“BAMBINO STEP”では何故か(沖縄で食べたのかな?)『豚ver.』で♪ぶーぶーぶぶ、ぶーぶぶぶー、って唄ってみせたり(対自核さん、にゃーにゃーで驚いてる場合じゃないっす)ピアノに上ったまでは良かったけれど、勢いでシールド引っこ抜いちゃって音が出なくなってたり。それでなくても狭いハコなのに、最前列の人のことなんてお構いなしに、フロア(といってもステージの高さは7、8cmくらいしかないのだれど)にじゃんじゃん侵攻してくるし、今日も本当に勢いいっぱいのステージを見せてくれていた。
アンコールの“ここから”の前に、ピアノに座ってちらっと竹富島でみた「あれがエメラルドグリーンっていうんやね」という青い海の美しさを語っていらした近藤さん。実はもう「自慢したくて話したくて仕方ない」状態なのだそうだ(笑)。「だって西表島とか、行ったことある人おらんやろ?」ってもうっ。12月はこの後もライブスケジュールがめじろ押しなので、沖縄話はいろんなところでそれこそネタが尽きるまでして戴きたいと思っている。

とりあえずそんなところで。そうそう、ちゃんと迷わず(ホントはライブハウスの近くまで来て、一本前の道を曲がってちょっと行きつ戻りつしたんだけど)会場まで辿り着けたし、時間もなんとか間に合った。空港から梅田までのバスが高速で事故渋滞にハマった時は焦ったけれどね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
12/3 梅田HARDRAIN tranquility/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる